« 日本語教育振興協会の認定期間終了通知 | トップページ | 日本に「お試し留学」を…学生150人無料招待 »

2011年10月12日 (水)

個人情報保護法

個人情報保護法が施行されたのが平成17年。遅ればせながら、うちの会社でも取り組みを本格化することにした。
顧客情報は社内にさまざまな形で作成、利用されている。まずその整理。アクセス権限の制限。さらに管理体制。検討するべきことは多い。
あらためてIT技術の進展に思いを馳せる。データベースの作成、利用の手法もずいぶんと発展した。たしかに便利になった。便利さの負の側面が情報の漏洩、改竄などであろう。
個人情報取扱事業者としては、個人情報保護の体制を構築することとともに、個人情報保護の必要性についてスタッフに認識させることが肝要だろう。

なお、政府調達の応札要件としてプライバシーマークまで要求するものがある。天下り役人の食い扶持を稼がせたいという発想からの制度。こうした役人の常套手段が日本社会の非効率性、高コスト体質を生み出している。

|

« 日本語教育振興協会の認定期間終了通知 | トップページ | 日本に「お試し留学」を…学生150人無料招待 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報保護法:

« 日本語教育振興協会の認定期間終了通知 | トップページ | 日本に「お試し留学」を…学生150人無料招待 »